修理・メンテナンス

機器の保守点検・取替え

ガス、灯油に限らず、ありとあらゆる設備機器のメンテナンスを行っています。定期点検、緊急対応すべておまかせ下さい。

本体内部ゴミが入っている状態

バーナーすすが付いている状態

取り替え前

取り替え後

水廻りのトラブル、お任せください!

蛇口の水漏れ、水栓の取替え、配管の水漏れ、水に関しての事は何でもご相談ください。

蛇口水漏れ状態

(右)パッキン不良の為水漏れ
(左)新品のこまパッキン

蛇口水漏れ修理完了後

ストーブの分解清掃

全メーカーのストーブ分解整備を行っております。不凍液の交換も行っております。

分解整備前

分解整備後

分解整備前

分解整備後

[簡単修理術!]こまパッキンの取替え交換

水道のポタポタ水漏れで困ったら…

1:まず、水を止めます。
水抜き栓のレバーを操作する。

2:写真の水抜き栓では、
レバーを上げます。

3:水栓のハンドル下の
6角型袋ナットをゆるめます。

4:袋ナットを緩めたら、ハンドルを半時計回り

5:ハンドルをはずしたところです。

6:黒いゴムの中心のビスをドライバーでゆるめます。

7:パッキンをはずしたところです。(左が新品、右が古い方です。)

8:後はパッキンを取り付け、ハンドルをつけて完了です。

[簡単修理術!]水落の要領

※ 冬期間、長時間外出する時は水落としする必要があります。 下記の要領を参考に水抜きをお願いします。

1.水抜き栓
レバーを上げる

2.台所水栓
お湯、水共にハンドルを開く。

3.洗面台
お湯、水共にハンドルを開く。

4.風呂シャワー
お湯、水共にハンドルを開く。水栓根元の水抜きバルブを外す。

5.シャワーホース
本体の水を抜いた後、シャワーホースを床に置く。

6.洗面台下
配管の水抜き用バルブを緩める。コップ等で水を受けて下さい。

7-1.トイレ
トイレタンクのレバーを大側にし、ロックボタンを押す。または、レバーを手前に引き上に上げ押し込む。

7-2.便器
長期に留守にする場合は、不凍液を注入する。

8.湯沸し器
湯沸し器下の水抜きバルブを外す。

9.台所排水
排水凍結予防の為、不凍液を注入する。