プロパンガスについて

プロパンガスについて

LPガスが優れているところは?

各種セントラルクリーナーのアフターメンテナンスを行っております。 万一詰まってしまったり、機器の故障があっても、おまかせ下さい。

安心・安全

ガスメーターや燃焼機器には数々の安全装置が付いていて、万が一の災害にも強く安心です。

用途がいろいろ

厨房・急騰・暖房・冷房・乾燥など、LPガスの活用範囲はいろいろで、暮らしのさまざまな面を支えています。

操作も簡単、施工費がお得

お湯は蛇口をひねるだけ。コンロからエアコンまで操作は簡単。最新のガス器具が暮らしを快適にします。設備・施工も簡単な上、費用も安くたいへんにお得です。

いつでも・どこでも

使いたいとき、使いたいだけ、いつでもどこへでも届けられるのもLPガスの優れているところ。阪神淡路大震災のときは、被災した人達の生活を一番に支えたのはLPガス。野外や災害発生などの緊急時にも強い味方です。

環境にやさしい

厨房・急騰・暖房・冷房・乾燥など、LPガスの活用範囲はいろいろで、暮らしのさまざまな面を支えています。

火力が強い

食材や調理法によって一気に炊きあげたりすると、おいしい料理が出来ます。その、おいしい家庭料理はLPガスの強い火力から生まれるといってもいいほど。
また、早朝や帰宅時の急速暖房もお風呂のお湯も、短時間で使用することができます。

LPガスは発電にも利用

コ・ジェネレーションシステムが開発されたことに続き、燃料電池による電力発電など、LPガスを活用した発電システムの研究が進んでいます。近い将来家庭でもLPガスで電力を作ることができる時代が来ます。

ガスの名称及び性質

1.ガスの名称 / 液化石油ガス
2.ガスの性質

湿度と圧力 40度で1.56MPa
ガス比重 空気1に対して1.5~2.0
無色透明
におい 不快臭(無臭に着臭)
燃焼特性 発火温度は430度~520度の範囲
空気における燃焼範囲は2%~10%
性質 液体、気体
危険性 爆発性、可燃性

3.空気と流動 /
液化状態のガスが気化すると約250倍の気体となる。比重が重いので低いところに滞留しやすい。

安全対策

ガスの臭いがするとき。ガス警報器、CO警報機が鳴り続けるとき

※換気扇、電源スイッチ、コンセントには絶対に触らないで下さい。

※数箇所の窓や扉を開けて充分換気して下さい。

※再びガスを使用する前にガスの販売店または認定保安機関の点検を受けてからご使用下さい。
災害に対する備え

災害に対する備え

雪害
ガス容器の周りは日頃から整理しておき、燃えやすい物は置かないで下さい。容器庫を設けて収納することをおすすめします。無落雪住宅でも、場合によってはセッピ(まきだれ)による雪害があります。
落雪・屋根の雪下ろしの場合は、配管・ハイセーフ(マイコンメーター)・排気筒(煙突)等が破損していないか必ず確認してください。(隣家の配管なども確認ください)
隣家からの落雪にも、気をつけてください。
配管等に埋設管をご使用のお客様は、漏えい検知装置の設置をおすすめします。
異常がある場合は、容器バルブを閉めて、ガスの販売店または認定保安機関に連絡して必ず点検を受けてください。
地震
火を全部消す(コンロ上のなべ等がすべり落ちることがあるので、ご注意下さい)。
器具せん・ガスせんを閉めてください。
揺れが大きかったときは、容器バルブを閉めてください。
揺れがおさまったあと、容器まわりの配管に以上がないか確認してください。
震度5以上の揺れを感じたとき、ハイセーフ(マイコンメーター)がガスを止める場合があります。
洪水

容器バルブを閉めてください。

日頃から、転倒や流失しないよう、くさりなどで固定されているか確認してください。

火災

容器バルブを閉め、消防員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。

ガスの販売店または認定保安機関にも連絡してください。

ハイセーフの安心機能(こんなときガスを止めます)

1.器具せん・ガスせんを
すべて閉める。
2.復帰ボタンの
キャップをはずす。
3.復帰ボタンを約2秒間
奥前押しこんではなし
キャップを閉める。
4.約2分間お待ちください。

バルク供給システム

バルク供給システムとはMS等の敷地内にバルク貯槽又はバルク容器を設置し、路上に停車した充填装置(バルクローリー)からホースを接続して直接LPガスを充填する方式です。

保守点検について

プロパンガスを安全にご使用頂くために、定期的にガス器具及び配管その他の設備の点検・調査をする事が法律で決められております。
ご案内の際にはご協力お願い致します。

LPガス料金について

ガス料金の計算方法

毎月のガス料金は基本料金と従量料金の合計で計算されます。

基本料金

基本料金とは、LPガス容器やガスメーターなどガスを供給するための設備費、保安関連維持費、検針などで構成されており、ガスの使用量にかかわらず毎月固定でお支払いいただく料金です。

従量料金

従量料金とは、LPガスの使用量に応じてお支払いただく料金です。LPガスの原料費、配送費などで構成されています。

標準ガス料金

基本料金 1,950円
従量料金
使用量 従量単価
0.1~5㎥ 715円
5.1~15.0㎥ 695円
15.15㎥以上 665円

※上記料金に消費税は含まれていません。

LPガスを10㎥ご使用の場合(消費税8%)

旭川市内及び近郊にお住まいの方に適用する家庭用料金です。上記価格はLPGガス輸入価格の変動により価格改定を行う場合がございます。

※平均「LPガス料金(石油情報センター調べ)はこちらをご覧ください。